【今更聞けない】初めて脱毛する前に絶対知っておきたいこと!おすすめのセルフケア方法

美容意識の高い日本では最近では「脱毛」についての関心が非常に高くなってきています。カミソリで剃ったり、毛抜きを使ったり、脱毛クリーム、ワックスなど数多くの毛の処理の方法がありますがその中でも「脱毛サロン」について述べたいと思います。

ここ数年脱毛サロンが数多く増えてきました。地方にいくとまだまだサロン数は少ないですがそれでも昔に比べるとサロンの数はだんだんと増えてきています。都会に行くと数え切れないほどのサロンがあり、選ぶにも一苦労です。そこで、今回は脱毛を始める前に知っておきたいことを話したいと思います。

LEVIGA CLINIC

1.おすすめの自己処理方法

7.初めての脱毛前に知っておきたいこと_htm_m5e7b32d3

みなさん自己処理はどのように行っているだろうか。たいていの人は「剃刀でそる」「毛抜きを使う」ではないでしょうか?

お風呂で剃刀を使う人も多く、剃刀をお風呂場に置いておくと剃刀にカビが繁殖しておりそのカビと一緒に肌を剃っているということになります。考えると恐ろしいですよね。

それに加えてえ剃った後のチクチク感が嫌で逆剃りを繰り返していませんか?剃刀を使うこと自体肌には負担がかかっているのに、余計に肌を痛めつけ皮膚を削っていることになります。それが乾燥肌や色素沈着の原因に繋がります。

他にもワキの毛の処理に毛抜きを使う人が多いと思いますが、毛抜きでは埋没毛や肌のさわり心地がブツブツする原因になります。除毛クリームもありますが、毛のほかにも肌の表面も一緒に溶かしてしまうのでなかなかお勧めはできません。

そこで、1番おすすめできるのは、電気シェーバーです。
電気シェーバーと聞くとお父さんが鏡の前で髭剃りをしているのを想像するかと思いますが、脱毛サロンでも電気シェーバーをおすすめされます。

肌にダメージを与えずに毛だけを剃るので、少しチクチクする感じは少なからず残ると思いますが、これ以上肌を痛めつけたくないという人にはデンキシェーバーが1番肌には優しいのです。

2.日やけはNGなので絶対にさける

7.初めての脱毛前に知っておきたいこと_htm_5a2fa46c

これからの季節の大敵はなんといっても「日焼け」です。今まで気にしていなかった人でも脱毛を始めると絶対に日焼けを避けなければなりません。綺麗なお肌を手に入れるにはそれほど楽な道ではないということをわすれてはいけません。日焼けをすると、肌が乾燥し施術中や施術後に肌の痛みや痒みあるいは赤みを感じてしまう人もいます。

加えて、多くの脱毛サロンで使用している光脱毛(フラッシュ脱毛)は毛根の黒いメラニン色素に反応して効果が現れます。日焼けをしてしまうと、肌が黒くなるんおで脱毛の効果がなかなか現れない可能性もあります。順調に脱毛の効果を得たい人は、絶対に日焼けは避けるように日焼けクリームを忘れずに心がけてください。

3.施術前後の自己ケアを忘れずに

7.初めての脱毛前に知っておきたいこと_htm_1ee1a4b6

脱毛をすると、施術後は血の流れが良くなるので、施術前後はお酒は控えなければいけません。赤みや痒みの原因になり今後の施術に支障をきたすことになります。

施術後は毛穴が開いている状態でお肌は敏感なので、激しいスポーツやサウナ、長風呂などで汗を流すのも控えなければいけません。毛穴から殺菌が入ってしまう場合もあります。私は長風呂や岩盤浴が大好きなので、施術後はいつも気を付けるようにしています。

そして、もっとも気をつけることは「保湿を忘れないこと」です。脱毛を始めたら常日頃から保湿クリームやローションなどをこまめに使用するようにして、たっぷりと肌に潤いを与えましょう。施術の効果もぐんと高まります。せっかく脱毛を始めるなら、何の問題もなくスムーズに進めていきたいですね。

まとめ

脱毛を始める前に知っておきたいことはたくさんあります。実際にカウンセリングをうけると必ず説明してもらえますので、実際に分からないこと、不安なことはどんどん質問して安心して脱毛を始めたいですね。

毛のことで悩んでいる人は間違った自己処理の方法で、肌の状態をもっと悪化させているかもしれません。自分の肌状態が不安な人や、少しでも脱毛に興味ある人は1度相談に行ってみることをおすすめします。

相談だけなら無料ですので何件ものサロンをはしごして相談してみるのもいいかもしれないですね。

LEVIGA CLINIC

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください