1日で最強に歯を白くできる「ブライトホワイトニング」をしてきた感想・口コミまとめ【ティースアート渋谷店】

どうも!

今回はティースアート渋谷店で一番白くできる「ブライトホワイトニング」をしてきましたので、その感想・口コミを書いていきます。

それではご覧くださいませ。

ブライトホワイニングは1日で最強に白くできる方法!

ブライトホワイトニングについては以下を公式HPより転載いたします。

20本~24本 \60.000 所要時間 約100分
※価格は、税抜き表示です

NASAの科学者Dr.John Warnerが開発したアメリカで大人気の
“今最も効果のある 歯のホワイトニング”

冷却機構で発熱を抑えたプラズマライトを歯全体に一度に当てることにより
1日でホワイトニングが完了するため、面倒なホームホワイトニングを併用
する必要がなく、食事制限も1回ですみます。

 ハリウッドの俳優や日本のタレントも多く利用されています。

 レーザーホワイトニングや、ルマホワイトニング、ズームアドバンスなど
 今までのホワイトニングで ご満足されなかった方、是非お試しください。
 きっと、ご満足いただけると思います。

1回約1時間で平均8~10段階くらい歯を白くすることができます。

価格は税込で65000円ほどで、カードの分割も可能でした。

また、半年間でまた色が戻って来たら1000円で再度受けられるチケットをもらえます。

半永久的に同じホワイトニングも20000円ほどで受けられるようになります。

これについては高いと見るかどうかですね。

一度で思いっきり白くしたいのであれば、ブライトホワイトニングは時間的にも賢い選択になるかと思いました。

ブライトホワイニングを実際にやってみた感想・効果・痛みはある?

こちらが、ブライトホワイトニングをティースアート渋谷店で実際に受けてみた流れや感想です。

ホワイトニング自体は他のやり方と変わりませんが、やはり時間が1時間と長めです。

その間はスマホはもちろん、何もできないため、寝てしまうのが一番いいかもしれません。笑

で、15分ごとくらいに薬剤を変えていくのですが、30分くらい経った時から少しチクチクする独特のあの痛みが。

これは薬剤が歯に浸透するため起こることです。

なんとか耐えられるのでそのまま最後までやっていただきました。

万が一の痛み止めと、しみるのを防ぐガムをもらって終了。

「カレーやコーヒーなど着色の原因になるものは、24時間ほど避けてください」とのことでした。

結構食べられないものがあったんで、うどんでも食べに行こうと思ったんですが、1時間くらいするとかなり鋭い歯痛が。

家について3〜4時間くらい経った時からがかなり辛かったです。

やはり最強の薬剤を使っているため、相応の痛みの代償はあるんだなと。

水を含むだけで刺激が強いので、痛み止めを飲んで、ご飯も食べずさっさと寝てしまうことにしました。

(これは正解でした)

起きてから記事を書いてますが、まだ多少痛みはあります。

ですがだいぶ治って食事はできます。

肝心の効果についてですが、8段階ほど上がりました!

元々何度かホワイトニングをしてるため白い方だったそうですが、歯のチャートでは2番目に白い状態に。

これは相当白い方のようです。お金もかかり痛みもあった分、嬉しいです。

ただ本音で言うと「もっと白くしたいなぁ…」と思ってしまいます。

こうなってくるとマニキュアを塗るしかないですね。芸能人の新庄選手とかそういうのを求めているわけではないですが。笑

今度はマニキュアを試してみるか、半年スパンのメンテナンスを続けてこうと思います。

まとめ:ブライトホワイトニングをやってよかった?

個人的には痛みやお金を込みで考えても、やってよかったです!

やっぱり自分の歯が白くなるのは嬉しいです。

1回でがっつり白くできるってのもありがたいですね。

ただ、この痛みに次は耐えられる気がしません。笑

なので次回の1000円メンテナンスをするときは、めちゃ眠い状態で行って、終わったら痛み止めを飲んで速攻寝てしまおうと思います。

ただ私の場合は元々薬剤が染みやすいのかもしれません。人によっては痛みがない人もいるようです。

一度でガツっと白くできる実力は本物なので、気になる方はぜひやってみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください