【体験レポ】「スカルプD メディカルミノキ」を使ってみた効果や感想を書く

この記事では、スカルプD メディカルミノキ(塗るミノキシジル)を使い始めた感想や効果を書いていきます。

使い始めたのが、2020年8月15日ですね。

 

「スカルプD メディカルミノキ」の値段

公式だと、1本7800円、4本で31200円です。(税込)

1本で1ヶ月分になります。(1回1ml使用、30ml入)

オススメの購入方法は、4本セットで27000円のミノキドクターズサポートを使うことですね。

メールアンケートに答えるだけで通常より4200円安く買えて、提携AGAクリニックを無料診察できます。

 

「スカルプD メディカルミノキ」の効果・効能

ミノキシジルを国内最大の5%配合

スカルプD メディカルミノキはいわゆる「発毛剤」で、髪が減るのを予防するだけでなく、髪を生やすことができる。

育毛剤では十分に生える効果は期待しにくい。

また、効果が出始めるのが、大体4ヶ月後〜と言われてます。

なので最低でも31200円はかかってきますし、1年間は使い続けた方が良いでしょう。

また、6ヶ月以上使っても全く効果を感じない場合は、AGAの原因でない可能性があるようです。

1日2回の使用で、使うタイミングは頭皮が清潔な風呂上がりなど、間隔を開けて朝晩2回がベスト。

さらに詳しくは、公式を見て頂ければと思います。

 

「スカルプD メディカルミノキ」の個人的な効果・感想レビュー

ここからは、実際に自分が使用した感想を書いていきます。
まず、こちらの商品を使ってみようと思った理由を書きます。

ミノキシジルの経口(錠剤)は心臓や血圧に重大な副作用が起こる可能性がある。
これが一番理由として大きい。不安要素が大きいので、塗るタイプを使用することにしました。
(AGAクリニックが錠剤を推すのは、効果は早くしっかり出やすいから。その方が実績もつくしリピートしてくれる)

ただしデメリットの部分については100%では話してくれないのと、そもそも通うのがしんどい。
また、まずは国内の製品を使ってみようと思いました。パッケージもオシャレで、やはり安心感があるので。

ただ、金額的には年間で10万円近くなるので、いずれは同じ効果の海外輸入品に変えていくつもりです。

その場合、年間3万円以下に抑えられますし、金額が負担でやめてしまうのは意味がないので。
最低毎日1年は使い、なるべく以前の状態に戻すのが先決。

1ヶ月目(2020年8月)

実際にスカルプD メディカルミノキを使ってみて、ヒリヒリ感や違和感、異臭などは感じませんでした。

塗るのも1分以内に終わりますし、風呂上りに必ず使うといったルーティンで使っていけそう。
塗ってからドライヤーの風を当てると、ヒンヤリして気持ちいい。

ただ、結構液が顔に流れてくるので、目に入らないように気をつけて使わないといけないな、と。

また、別記事で書いていますが、フィナステリドの錠剤を海外輸入しているため、これも食後、あるいはドライヤーと同じタイミングで飲んでいます。こちらは1日1回なので、もっと楽ですね。

4ヶ月目(2020年12月)

実際に効果が出始めると言われる4ヶ月が過ぎましたが、どうなのでしょうか。
結論から言うと、明らかに生えてきています。

M字部分と前髪のラインだけで頭頂部は塗ってないのですが、産毛が伸びてしっかり髪の毛になってきている段階。
以前のような髪をかき上げた時のコンプレックスが、明らかに軽減された。

美容院とかでシャンプーされる時も平常心でいられるようになりました。
前髪のラインが少し戻るだけでこれだけ見え方に変化が起こるというのは驚きです。

とはいえ、1日1回平均くらいでたまに忘れることもあるので、もっとしっかり塗っていきたいです。
ちなみに副作用などは一切感じてないのと、前髪しか塗布してないので、1本で4ヶ月使えてます。(残り1/4くらい)

 

まとめ

とにかく続けないとどうしようもないので、まずは1年間、生活習慣に組み込んでいきたいと思います。
やっぱり思うけれど、なくなってから頑張るより、予防する方が何倍も楽でお金も抑えられるな・・・と。

歯医者や美容全般(しみシワたるみ)、あらゆる健康も然り。
手遅れになる前に、正しい知識と、正しいアプローチを生活習慣に組み込んでいきましょう。

何度も言っていますが、ハゲへの最強の改善アプローチは「フィナステリド錠剤+ミノキシジル塗り」です。
あとは自分でシャンプー時に頭皮マッサージをすること。

それ以外の要素はオマケでやっていくくらいで、お金をバカみたいにかけるくらいなら、ローンを組んででも、さっさと植毛をやった方が何倍もマシだと思いますね。

それが抵抗あったり、まだ早いと思う場合はこの治し方一択かと。

より値段を安く抑えて塗るミノキシジル治療を継続するために、個人海外輸入「カークランド」も試してみましたので、そちらもまたレビューします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください