【2021年版】「ピコトーニング」最安価格・料金比較まとめ【都内版】

今回は、「ピコトーニング・ピコレーザートーニング」の最安価格・料金(値段)の比較をしてみました。

この記事は、都内・東京限定版です。

というわけで、参考になれば幸いです。

 

ピコトーニング 価格・最安比較

全顔・税込価格・2021年4月時点・クーポン利用時

価格 クリニック 最寄り駅 備考 通常価格
4980円 YAG BEAUTY 新宿・渋谷 高濃度成長因子付
渋谷院は4680円
1回:14080円(PICOジェネシス+マスクパック)
4980円 かなで美容クリニック 渋谷 3回15000円も有
0120-858-857
1回:38500円
3回:109725円
9600円(2回分) SHERIE CLINIC
シェリークリニック
西武新宿・新宿 1回あたり4800円
+選べる美肌パック
初診料:1100円税込
03-6233-8010
1回:21780円
6回コース1回:19580円 12回コース1回:17380円
16500円(3回分) 銀座国際美容外科 池袋院 池袋 1回あたり5500円
03-5956-2793
1回:13200円
12000円(2回分) ルーチェクリニック 池袋 1回あたり6000円
+グロスファクターパック
新規の方のみ
0120-822-188(池袋院)
1回:60000円

 

ピコトーニングとレーザートーニングの違いは?

両方ともシミやくすみ、肝斑の改善などに用いられるが、ピコトーニングは従来のレーザー治療よりも、より少ないダメージ・回数で高い効果を期待できるより新しい治療法で、レーザーのパルス幅(照射時間)が短い。従来のレーザー治療のパルス幅がナノ秒(10億分の1秒)に対し、ピコトーニングはピコ秒(1兆分の1秒)。レーザートーニングなどではメラニン色素を熱で壊すのに対して、ピコトーニングでは衝撃波で破壊。熱による皮膚への影響を抑えながら、メラニン色素をより細かく粉砕することができる。

 

まとめ・感想

ピコトーニングは、1回5000円前後のところが多いですね。

通常だと10000円〜40000円ほどとかなり値段にムラがあります。

最も安く済ませたいなら、クーポンで色々試すのもアリかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください