【鼻整形】鼻尖縮小手術とプロテーゼ手術後の生々しいダウンタイム生活記録【1〜14日目】

鼻尖縮小手術とプロテーゼ手術後のダウンタイムや生々しい感想についてまとめています。

それではご覧ください。ツイッター:@seikei_log

初日(手術当日)

腫れてはいるものの、目などはしっかり開いている印象でした。

2日目

アバターのような顔へ。

3日目

この日がピークでした。化け物すぎてさすがに不安になりました。

4日目

かなり収まったが、目の周りの腫れがすごい。まだまだマスクなしで外へは出れないです。

5日目

外に出れる程度に復活しますが、まだ厳しい状態。

6日目

この日からマスクなしでも外出できるレベルに。頬の黄色い内出血についてはこの日がピークかな。

7日目

抜糸をしました。途中痛くて涙が出た。

14日目

腫れも相当引いてきました。鼻の下の傷も徐々に薄くなってます。

まとめ

ピークは3日目で、1週間でほぼ外出できる程度に。

これ以降も経過観察は1週おきくらいで続けます。

脅しではないですが、本当に鼻整形はダウンタイムが大変です。やるなら覚悟をして臨みましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください